イノベーションを起こすべき

以前、日経産業新聞にオーストリアの経済学者シュンペーターのイノベーションの 5種類の内容が解説されていました。

彼はイノベーションという言葉を定義した学者で5つのパターンを唱えています

① 新製品・新技術によるプロダクトイノベーション
② 新製法、工法によるプロセスイノベーション
③ 新材料、新原料によるマテリアルイノベーション
④ 新市場の開拓によるマーケティングイノベーション
⑤ 新組織によるオルガナイズイノベーション

企業が外部環境の変化に柔軟に適応し、生き残る為には過去の成功体験、しがらみを捨て
イノベーションを起こす必要があります。

この5つの内いずれかか、組合せでイノベーションを起こしていく事が重要です。
皆さんの組織で、このイノベーションが取り組まれているか確認をしてみてください。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: